めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

建築⑤床が完成すると、突然風景が変わります。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

前回の記事で書いた給湯器のリモコンは、建築屋さんに伝えると速攻で外して正しい位置へのセッティングを整えてもらう事が出来ました。
仕事が早い。
今の目下の気がかりは、リモコンを取り外した後の壁にボッコリ開いたままの穴を、ふさぐの忘れないでいてくれるだろうか、という所です。

さて、そんなわけで、新しく開いた穴を除いては、当院の形はほぼ出来上がりました。
前回の記事からの出来事を三枚の写真でまとめると、

1.カウンター設置
1001

2.壁と天井
1002

3.床
1003

という、おそろしい変化がたった一週間でおこりました。
なんだかほんとに開業するみたいですね。
や。もちろん開業するんですが、この一週間の変化が大きすぎて心の準備が追いつきません。
自分で言うのもなんですが、立派な動物病院を作ってもらったので、
「あの病院、外側だけは一人前だよね」などと言われないように精進しなければ、と改めて心に誓いました。

今週の教訓は、
「楽天優勝セールまで備品・什器を買うの待ってたのに、Amazonの通常価格の方が安いってどういう事だよ。」
という感じで。(訳:優勝セール待っている間に病院の方が先にほぼ完成しちゃったじゃん!)
ただし、なんとなく、楽しげなお祭り騒ぎの勢いで、判っていながらも買ってしまったのもまた事実という事で。

ではまた来週。

建築④ 珍百景に登録

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

皆さんのお家にも給湯器があると思います。
電気にしろ、ガスにしろ、お風呂場やキッチン等のお湯を使う水回りに
温度設定や湯量を設定するリモコンがある事が大概だと思います。

当院もそのシステムなのですが、今日、建設中の病院をチェックしに行ったら
その温度調節リモコンが、洗濯室に設置してありました。
軽く鼻血を吹き出すところでした。

当院の間取りを知っている方はいらっしゃらないと思いますので、私が何にショックを受けたか解らないと思います。

つまり、どういうことかと言うと、
動物を薬浴(シャンプー)している時に「あ、お湯がちょっと冷たいかな」と思ったら
①動物用シンク(お湯の使用場所)
 ↓
②処置室
 ↓
③第一診察室
 ↓
④猫舎
 ↓
⑤洗濯室(リモコン設置場所) ピピピ!

と、そこそこの距離をダッシュで往復する事が必要になるのです。
ビシャビシャの動物をだっこした状態で。もしくは泡まみれの動物をだっこした状態で。

電気工事屋さんに、何故当院で一番狭く(1畳程度)、一番奥まった、そして何よりお湯の配管がない洗濯室に給湯器のリモコンを設置したのか小一時間問い詰めたいところですが
なんとなく、電気工事屋さんに私が変わり者と思われている事だけは伝わってきました。


本日の教訓は、
「リモコンは適当に使いやすそうな場所に付けといてください。と言った気はするが、
この『適当』の意味として

ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。「工場の建設に―な土地」「この仕事に―する人材」
程度などが、ほどよいこと。また、そのさま。「調味料を―に加える」「一日の―な仕事量」
やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。悪い意味で用いられる。「客を―にあしらう」「―な返事でごまかす」
(goo辞書より引用)

の3つがあるが、
今回「適当につけて」と言ったのを「3」の意味だと工事屋さんが捉えたならば
僕は自分の言動を猛省するしかないし、
ましてやちゃんと「1」の意味で捉えた上で、リモコンを洗濯室に設置されたなら
僕はいったい普段どんな言動をしていたのか、一度監視カメラを付けて確認させてほしい」
です。

でも、まぁ、ちゃんと直せなかった時のために、ものすごく長い棒でも用意しておく事にします。

では、また来週。

セリーヌディオンの真似をしているというのに気付いたのはセールが終わってからでした。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。
なぜ毎回自己紹介をするかと言うと、検索に引っかかりやすくするためです。
もとい、記事に直接リンクして来られた方にもどこのブログか判るようにするためです。

開業準備をしていると、電気屋さんに行く機会が増えます。
先日も、いつも行っている某電気屋さんの誕生祭セールの最終日に、空気清浄機を買いに行きました。

小一時間ほど買うか否か悩んでいると、店員さんが珍しく、
「悩むなら今すぐ買わないでちょっと考えてからの方が良いんじゃないか」
と、消極的な提案をしてきました。
そんな事を言うとミドリちゃんに怒られるんじゃないかと心配になりましたが、
「さてはキミ、セールが終わって値段が高くなってから売ろうとしてるね?」と冗談めかして聞くと、
「大丈夫です!誕生祭セールは今日までですが、明日から売り尽くしセールが始まりますので、明日からも値段は同じです!」
と、今度はバックヤードから本田望結ちゃんが飛んできて、どつきまわされるんじゃないかと思うようなことを言ってくれたので、
とりあえずその日は帰って考えることにしました。

紳士服チェーンのいつでも閉店セールやってるのと同じ感じですね。

今週の教訓は、
「いや、だって、ウチ、毎日20時に閉店してますし・・・・・」
と言う事で。

というか、エディオンやミドリ電化が身近にない方には解りにくいお話で申し訳ありません。
補足しますと、エディオンのCMキャラクターが本田望結ちゃんで、旧ミドリ電化のマスコットキャラがミドリちゃん、と言う事です。
私が良く行く電気屋さんは、それでも、某電気屋さんです。

ではまた来週。



あ、忘れてましたが、当院は、ついにその気になったら住めるくらいに完成してきました。
取り敢えず壁と天井が出来あがれば、なんとなくホッとしますね。
あるいはむしろこの程度のダンボール感がある方が、快適に過ごせそうです。
1101

ちなみに、空気清浄機はついさっきネットで買いました。(小声)

建築③進捗状況

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。
なぜ毎回自己紹介をするかと言うと、検索に引っかかりやすくするためです。
もとい、毎回新しい読者の方が訪れてくれているはずだと願っているからです。

さて、ここ数日で急に秋らしくなってきましたね。
急激な気候の変化で体調を崩された方も多いのではないかと思います。
私もご多分にもれず、長男から風邪をうつされてしまいました。
ご心配なく。私は先週一週間ヘロヘロでしたが、長男は元気です。
同じ出所の風邪なのに、グロッキーになる親と、元気にはしゃぎ回る息子。
若さってすばらしい。

そんなわけで、気候が秋に変わるくらいですので
当院の工事もだいぶ終盤に近づいてきました。
IMG_2428
こんな感じで骨格むきだしで寒々しかった院内が・・・



DSCF2851

なんということでしょう。

・・・え~。まだわりと骨格のまんまです。

おいおい大丈夫なのか?もう直ぐ開院じゃないの?と思った皆さん、ご心配なく。
何かトラブルが生じた時の為に
あえて現場の写真は2週間程度遅らせて載せることにしているだけです。
現在工事は順調に進んでおり、
何もない所から日替わりで色んな造作を生み出していく職人さん達に
ただただ驚かされる毎日です。


そろそろ大きな音が出る工事は終わりに近づいています。
我々は最善の注意を払って工事に臨んでおりますが、見落としている所があるかもしれません。
何か気付かれた点がございましたら、ご一報ください。
連絡先は病院外壁に張り出しております。
病院内側には張り紙をし、迷惑行為が起こらないように徹底しております。
IMG_2431
近隣の皆さまにおかれましては大変なご迷惑をおかけしておりますが
何卒ご容赦ください。

それでは、また来週。

止揚とは言い難い

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

先日、某電気屋さんの強いオススメで、パソコンを買いました。
なんでも、今こそ!今だけ!今が!買い!なんだそうです。
先月もそう言われた気もしますが、割と長いスパンで今が買いなんでしょう。
それを信じて買ったというよりも、そこまで今を連呼しておいて、「今でしょ!」とは決して言わなかった店員さんに感服して購入を決めた次第です。

そんなわけで、我が家に(といっても病院の受付で使うパソコンなんですが)Windows8がやってまいりました。
ついに私もタッチパネルデビューです。
一昔前のモッサリした動きのタッチパネルとは違い、スイスイ快適に動きます。
これは面白い。
ほうほう、なるほど、なるほど。
と一人ブツブツいいながら新機能を確かめます。

そして、小一時間。
判ったことは、うん、窓から投げ捨てたい。

スタートボタンどこやねん!
スタートメニューどーやって表示するの?!
というお約束のヤツです。
Windows8はスタートボタンが無くなったというのは小耳に挟んでいたのですが
こんなにもスタートメニューに依存してパソコンを使っていたとは思いませんでした。
つまり、恐ろしい使いにくさです。
私はタブレットが欲しかったのではなく普通のパソコンが欲しかっただけなんです。
と、涙ながらに検索すると、フリーソフトでスタートボタンを復活させる物があるようですね。
10月18日にリリースされるWindows8.1も残念な出来との噂ですので、
もう、フリーソフトで頑張る事にしました。

これまで、win95、98、me(?!)、XP、Vistaと使ってきて、
色々なユーザーインターフェイスの変化にも直面してきましたが、
いつものように、これまでのように、スタートボタン無しにもいつかは慣れるさ、と
自分を信じこませる事はできませんでした。

今週の教訓は、
「右の頬を打たれたので(Windows Vista)左の頬を差し出してみたら、助走を付けて殴られた(Windows 8)」です。
え?Windows Me?カラス除けのCDとしては良かったんじゃないですか。キラキラしてたし。

あぁ、過去の色んな思い出が甦ってきて取り乱しました。
ではまた来週。