めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

「ガオー」を言う時は必ず、猫ひろしの「ニャー」のポーズを取らなければいけないルールらしいです。

節分が忙しくてブログを更新できませんでした。

こんにちは。
ブログ更新を忘れた時の言い訳がネタ切れになってきた宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

私がブログの更新をさぼって文章力(?)を下げている間に、
1歳10か月になった長男の言語能力は飛躍的に進化していき
最近単語を繋げて文章を喋るようになってきました。
「オトウサン、象サン、イナイ?」
「いるよー。あっちに落ちてたよ」
「ソウ。象サン、アッタアッタ、イッショー」
くらいの感じです。

そこそこ賢くなってきた彼ですが、
先日、節分のときに保育園にやってきた鬼さんが相当怖かったらしく、軽くトラウマになっているようです。
もう節分からだいぶ経つのに、マンションの上の階から「ドン」と音がすると、
「オニサン、ドンドン、ガオー、コワイ」
と連呼して、隠れようとします。
「鬼さんいないよ、大丈夫。」
「オニサン、イナイ?」
「いないよ。鬼さんそんなに怖かった?」
「ウン、オニサン、ドンドン、ガオー、コワイ」
「そうかー、怖かったかぁ。鬼さん大きかった?」
「チャウ、オニサン、チッサイ」

うん。まぁ、鬼さんの中身は小柄な保育士さんだからね。

「鬼さんドンドンってしながら来たの?」
「チャウ。ブイーン」(車を運転するジェスチャー)

うん。お父さんは実際状況を見ていたわけじゃないけれど、
鬼さんの出勤から見てたならほぼネタバレしてるんじゃないのか?

そこまで分かっていながら怖いとは、子供の感性は不思議な物ですね。

そんなわけで、あまりに怖がるので我が家では今年の豆まきは中止としました。

今回の教訓は
「そろそろ本気で日常生活・言葉遣いを気を付けないとどんどん真似される、ていうか、
こないだ、つい出来心で福山雅治のモノマネをしたら、
それを真似して「あんちゃぁ~~ん」って言い出したので本気で焦りました。」
です。
親子そろって恐ろしいほど完成度の低いモノマネ。

そんな感じで、
ではまた次回。

ボンドは置いていきますよ。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

ぱりんこ
食べたら銀歯がとれました。
え?嘘やろ?ぱりんこやで?
と軽く動揺しながら、ぱりんこまみれの銀歯を救出しました。

これって取れてすぐだったら、瞬間接着剤とかでくっつけたらダメなんですかね。

とりあえずダメもとで、
取れた銀歯とボンドを持って明日歯医者さんに行ってみようと思います。


ではまた次回。


hakucyouー
昆陽池で白鳥観察。
というか白鳥に見下ろされる。
下から見上げた鳥の顔はさぞかし迫力がある事でしょう。

沈黙は金とか雄弁は銀とか。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

先週、1月26日の日曜日は、院長不在でご迷惑をおかけしました。
おかげさまで、獣医師会総会は滞りなく進みました。

18 - コピー
会議が終わった後に、
ふと横に目をやると、ぼたん鍋が人数分あったので、試食をしてきました。
たまたま、ぼたん鍋の横にビールが置いてあったので、試飲もしてきました。
私はお酒に弱い方なので、最寄り駅で電車を降りた後に帰り道が判らなくなる程度の飲酒量におさえておきました。
一緒の駅で降りた先生方に「お疲れ様でした!」と景気良く言ってタクシーを見送った後に
さて、どこだココ?と。

いや。私の名誉のために言いますが
実は帰り道が判らなくなっちゃったのではなく
最寄り駅ではない駅でおりてしまっていたのに気づいてなかった様です。
ていうか、そもそも乗る電車の路線自体を間違っていたらしいです。
余計ダメですか。そうですね。

そりゃ知らん場所なわけだ。
中山寺駅(JR)と中山観音駅(阪急)。
ヤヤコシイ名前を付ける鉄道マンが悪いと思います。


さて、全責任を鉄道会社に押し付けた所で、お知らせです。

来る1月31日(金)は狂犬病予防接種の会議があるため
この日のお昼間には、麻酔を使用する処置(手術・歯石除去など)はできません。
急なお知らせで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
なお、今回の会議は市役所で行うため、お酒は出ません。たぶん。
したがって午前も午後も、通常通り診療は行います。

ご迷惑をおかけする事はないかと思いますが、よろしくお願いいたします。

今回の教訓は、
「こんな事を書いた事が、あとで教訓にならない事を祈るばかりです」
と言う事で。

ではまた次回。

イデミスギノ(東京)はめちゃ並びましたがガトー・ド・ボア(奈良)はスッと入れますよ。

アンブロワジーとラギャラクシーのイッキ食い。
うん。チョコレートだ。
こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

ぼーっとしてたらブログの更新を忘れてました。

もとい、入院患者さんが多くて、ブログを触る暇がありませんでした。
昨日でみんな無事にお家に帰す事が出来て、とりあえずはほっと一息です。


かねてからお伝えしておりましたが、
来る1月26日(日)は、宝塚獣医師会の総会があるため、
院長の診察は10時までとさせていただきます。
10時~12時は副院長と看護師のみでの診察となりますので、
診察までの待ち時間が若干長くなる事があるかもしれません。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


ところで
早くもめふ動物病院待合の名物と化した、しっぽ猫。

当院に置いてある「素敵っぽいアレコレ」は大概頂き物ですが、
ご多分に漏れずこの時計も開業祝です。
副院長の友人から頂いたものです。

さらに言うと、みなさまご想像の通り
『素敵っぽいアレコレ』の送り主は、まず副院長関係です。
私の知り合いからは、針とか注射器とか液晶保護フィルムとかが届きます。
何故に消耗品。
いやいや皆さん僕が喜ぶ物が分かってらっしゃる。
実用的で泣けるほど助かります。ほんとに。


今回の教訓は、
「でも副院長あてに届いたステキお菓子の8割強は、僕の胃の中です」
という事で。

「それどんな味でした?」  「チョコレートってトコ以外はわかんね。でも甘い。だからウマイ。」 的な。
全国のパティシエのみなさんに先に謝っておいた方が良さそうですね?

ではまた次回。

友達

先日、地域情報誌の「ぱど」さんの宝塚版に、
当めふ動物病院の取材記事と言う名の広告が載りました。(載せていただきました?)
その結果、多方面から様々な反響がありまして、ありがたい限りです。

最も多いお問い合わせは、「マンション買いませんか」でした。
病院関係ねぇ。
ちなみに、その次に多いのは「ウチでも広告出しませんか」でした。
・・・世知辛いですね。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

驚いたのは、割とそこそこ友達口調の営業電話が多い事だったりします。
「自分ヤマダっす。院長先生さんッスカ?」的に。
どこのヤマダだ。電気屋か?的な。

その中でも群を抜いていたのは
「あはははははは~!」から始まる営業電話です。
ビビりますよ。電話取ってみたら、相手がいきなり全力で笑ってるという状況は。
「あはははははは~!タケシさんですかぁ~?私わぁ~大阪でぇ~・」まで我慢して聞いて、
何か人語めいた事を喋っている途中だったようですが通話終了ボタンを連打して、
着信拒否設定をして、
深呼吸をして、
診察に戻りました。
タケシさんて。
あんた親戚か。

彼女が何を商っているのかは判らずじまいでしたが
今となってはあの状況からどのような話術でマンションなり壷なりを購入する方向にもっていくのか
逆に興味を惹かれます。
あ、まさかそういう話術なんですかね?

今回の教訓は、「爆笑している営業の人から電話は、用件くらいは聞いてから切ろう」と言う事で。
極めて限定的な教訓ですね。
そして守れる自信も全く無しですね。

まあ、ではまた次回。


shiro01
シロとかミルクとか好きなように呼ばれている地域猫


shiro02
「なでてもええでー」
「職業柄、触れませんねん」
「そうけー。ほなオヤツもってない?」
「職業柄、あげられませんねん」
みたいなやり取りを2年ほど。