めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

2014年03月

副院長休診のお知らせ。

春の予防シーズンがやってくると、土日はソコソコ混み合います。
そんな中、大変申し訳ありませんが
3月15日(土)の午前診、
副院長の診察は都合によりお休みさせていただきます。

3月15日に副院長の診察を希望される方は、午後の診察時間(17時~19時半)にご来院ください。

ちなみに看護師さんもお休みです。
つまり、私(院長)のみでの診察になります。
そのため、重症患者さんが来院された場合、診察の順番を飛ばして重症の子の処置にあたることもありますので、ご了承ください。
なお、採血やレントゲンなど、2人以上の人出がいる検査・処置などは
飼い主様に補助をお願いすることになると思いますので、
ご協力をお願いいたします。


もう一件、直前にまた告知いたしますが、
4月10日(木)の午前診、
院長の診察は狂犬病の集合注射出席のためお休みさせていただきます。

4月9日に院長の診察を希望される方は、午後の診察時間(17時~19時半)にご来院ください。

もうじき消費税が上がるのに、診療明細作成ソフトの税率設定方法が判らなくて焦ります

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院のブログ「めふ動物病院月報」です。

と、改名しなければいけないくらい更新を怠ってしまいました。

済んだ事は水に流して忘れましょう。
何せ忙しい春ですもの。
フィラリア・狂犬病・ノミ予防・ダニ予防と、やる事が怒涛の如く押し寄せてくる春ですもの!
昨日(3月10日)とか、最低気温が氷点下で雪も降ってましたが春ですもの!

そんなわけで、「春?なにそれ食べれるの?」という天候の昨今ですが、
めふ動物病院では、というか全国的に、予防シーズンに突入してまいりました。

狂犬病予防接種やノミダニ予防はさておき、フィラリア症の予防は5月スタートですので、まだ予防薬を処方するのには少し早いかもしれません。
ただ、4月からは例の増税がありますので、毎年シーズン分をまとめて購入されている方は、3月中に購入しておいたほうが結構な額でお得になるのではないかと思います。

また追々、予防についてこのブログで記事にできればと思います。
冬が来てしまう前までには。


今回の教訓は、
「『明日できることは今日やらない』て屁理屈言ってる間にブログ更新しとけば良かった」
です。
いや、でもある程度テンション上がらないと記事書けないんですよ。
そしてテンションが上がりすぎても書けないんですよ。
(正確には、書いたけれども翌朝速攻で消して、無かったことにする様な内容の記事を書いてしまう)
そんな感じで
ではまた次回。