めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

2015年03月

4月始まりの手帳は結構ありますが、4月始まりのカレンダーは言うほど出回らないと思うんです。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

昨日は春の陽気でしたね。
今日も暖かい一日になるそうですよ。
久々に入院患者さんがゼロの休診日という事で、子供を動物園にでも連れて行こうと思います。

さて、陽射しに春を感じだすと
少しずつフィラリア検査や狂犬病の予防接種に来院される患者さんが増えてきます。
他方で動物病院関係者は、一年中 空調が効いた室内で半ヒキコモリ状態で過ごしますから
逆説的ですが、むしろ陽射しよりもフィラリア検査で春を感じます。
ついでに言うと、動物病院関係者の中でもブログ更新関係者は、
陽射しよりもフィラリア検査よりも、ブログの内容が業務連絡だらけになる事で春を感じていると思います。
3月4月になると、思い出したようにブログの更新頻度が上がる、的な。
更新はされるけれども押しなべて業務連絡で面白味の欠片もありはしない。
自分で言ってて耳が痛くなってきますね。

まあそんな感じで
当院ではフィラリア検査を受けられた方には、4月始まりのカレンダーをプレゼントしております。(業務連絡)
フィラリア投与予定日にシールを貼っておき、目の付くところに掛けておくと投与忘れを防げる優れものです。
先着100名様分を用意しておりますので、ご希望の方はお早目の来院をお願いいたします。
ちなみに、3月の頭には注文したカレンダーがまだ届いていなかったので
その時期に検査をされた方にはカレンダーをお渡しできていない状況になってしまっています。
「あ、3月に検査したのにもらってない!」という方は、お手数ですがスタッフにその旨お伝えください。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


新年度に向けて、私も去年の暮れにメーカーさんからもらった自分用のカレンダーを引っ張り出してきたのですが、
今回の教訓は
「動物病院の院長に対する、世間の目は割と厳しい」
という事にしようと思います。
 ↓ 動物病院用カレンダーに付属していたシール
DSC_1127 1


「院長不在シール」の充実っぷりがハンパない。
そんな目で見られていたのか!と。

では、また次回。

臨時休診のお知らせ

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

臨時休診のお知らせです。


また直前にも告知いたしますが

2015年4月9日(木曜)の午前中
院長が狂犬病集合注射の当番の為に外出しておりますので
午前の通常診察をお休みいたします。


ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


スタッフルーム専用タオルになりました。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

なんとなく、病院の手拭きタオルの色を統一したくて
茶色のフェイスタオルをまとめ買いしました。

こんな感じ。
IMG_0371
ネットで購入したので、微妙に思っていた色とは違いますが、安かったんで良しとします。


さて、
当院では、タオル系は毎日 次亜塩素酸(いわゆるハイター)に数時間付け込んでから洗濯しています。

ここまで書くと、どうなってしまったかオチが想像出来てしまうと思います。
ええ。その通りです。

洗濯後

IMG_0368

ハイターで脱色されてキレイに色が抜けちゃいました。

大ショックですね。

ただし、皆様が思っているのとはちょっと違っていると思います。


色が抜けたタオルはこっちです。
a
まさかのピンク色

どういう理でピンクなのかは判りませんが
美しいピンクに変身しました。

劇的ビフォーアフター。
IMG_0373
どうせぇっちゅうねん。


では、また次回。

四月になれば彼女は。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

今日から平成27年度ですね。
と、言うと大概の方は仰天しますが、そうなんです。
動物病院的には今日、3月2日から新年度なんです。
四月になれば新年度、というのは、我が国では財政法及び地方自治法で規定されている「会計年度」や「学校年度」において、と言う事なんだそうです。

ちなみに、
「生糸年度」は、6月開始
「いも年度」は、9月開始
「農薬年度」は、10月開始
だそうです。
明日誰かに言いたくなる知識ですね。
おぼえた所で、クソの役にも立ちません。

と、いう、わけ、で。

狂犬病年度は3月開始ですから
本日、平成27年3月2日より、平成27年度の狂犬病の予防接種が開始されます。

まだ市役所からのお知らせは手元に届いていないと思いますが、届く前でももちろん接種可能です。
同時に、フィラリア予防薬投与前の血液検査も今日より開始します。
初診問診表に「ダイレクトメール不可」のチェックを入れていない飼主様のお宅には
フィラリア予防のご案内ハガキがもう間もなく届く頃だと思います。
もし届かなければ、当院にお知らせください。
結構、勢いで「DM不可」の欄にチェックをしてしまっている飼主様が多い事を最近知りました。
「なんだか良く判んないけどチェックしとけー」みたいな。

そんなこんなで、
狂犬病,フィラリアと予防がかぶりますので、
去年もそうですが、お知らせが届いた後はちょっと病院は混雑します。
混雑を避けたい方は、3月上旬が穴場的な時期だと思いますので、早めの時期のご来院をお勧めいたします。

今回の教訓は
「今日のブログの題字『四月になれば彼女は』で何を思い浮かべるかでどういう生き方をしたかちょっとわかる」
です。

ちなみに僕は、キャラメルボックス → 海街diary → サイモン&ガーファンクルです。

ではまた次回。

クレジットカード使用について

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

今日から3月ですね。
さて、これまで当院は、クレジットカードの使用を手術と入院の費用のお支払いだけに限定しておりました。
この度、将来全診療項目においてカード会計を導入するための実証実験として
まずは2015年3月1日から2015年6月29日までの期間を限定して
全診療項目についてカード会計解禁
いたします。
(例外:狂犬病関連費用のお会計は、市に納める費用の関係上現金払いのみとさせていただきます)

カードの決済端末は、所謂モバイル決済と言われる楽天スマートペイ(またはsquare)を使用しますので
電子端末上(ipad)で決済金額をご確認いただいた上で、端末上にサインを頂く形で決済を行います。
l_sk_square_01
 ↓ カードを通して
 ↓

06
ipadにサインをしていただきます。

そのため、お客様控えは発行しないか、もしくはメールでの発行となり
紙媒体でのお客様控えは基本的に発行いたしません。(ネットショッピングでカードを使用する時と同じと考えてください)
もちろん診療明細はこれまで通りお渡しいたしますが
どうしても紙媒体のカード控えがないと困るという方は、会計の際スタッフにお伝えください。

ちなみに、私を含めて当院のスタッフはカードを通す動作(スワイプと言うらしいです)に慣れていないので、
受付時に「カード払いできますか?」等とさりげなく聞いていただけるとありがたいです。
そうすると、獣医が診療している間に、スタッフがこっそりスワイプの練習をしておけるので、精度良くお会計ができると思います。
いや、それぐらい出来ろよ、と言わないでください。
人様のカードって、緊張しちゃうんですよ。

まぁ、それはさておき、せっかくマニュアルを読んでも使わなかったら忘れちゃいそうなので
これからのシーズンだと、フィラリアの予防薬をまとめて買う時などに、どうぞご利用ください。

ではまた次回。