めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

2015年05月

5月が誕生日 ×2

案の定、今年も副院長の誕生日を忘れてしまいました。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

数日過ぎてから、「憶えてたけど、おめでとうって言うの忘れてたわ」と小声で言いましたよ?

「今日誕生日だったのに!」と言わないのは逆にズルいと思います!(超小声)


6月は結婚記念日があるので、皆様何卒覚えておいてください。


そんな副院長ですが、昨日(5/29)より産休に入りました。
これまで副院長が診療を行っていた患者様は、今後当面の間、院長が診療を担当させていただきます。
ご了承ください。

と、いう記事をのんびり書いていたら、
ブログを更新する前に副院長は出産を終えたそうです。
元気な女の子だそうです。

私は診察時間中だったので立ち会えませんでしたが、
お義母さんから「病院に入りました」というメールが届いた15分後に
「産まれました」と追伸が来たので、飲んでいたコーヒーを吹きました。

迷惑をかけまいとギリギリまで我慢する性格は出産でも発揮されたようですが、
産科の先生にとってはかえって迷惑だったのでは、、と思いましたよ?
土曜日だったので先生が病院にいらっしゃらず、
急いで病院に戻ってもらいましたが、到着する前に産んじゃったみたいですし。
 まあ母子ともに問題ないとの事ですので、めでたしめでたし、としておきます。

皆様に色々とご心配をおかけいたしましたが、
そんなこんなで無事に経過は推移しているようです。
しばらくはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
何にとぞご容赦ください。
これからもよろしくお願いいたします。 

もっとも、私に言わせると、大学在学中に学芸員の資格を取った副院長は十分お義母さん寄りだと思います。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

兵庫県を代表する陶芸家の中村恭子先生が、個展を開かれているそうです。
IMG_0468
【写真:神戸新聞】

会場:尼信会館

中村恭子 作陶展
(個展終了と共にリンク元が更新され、現在は別のページになっています。)
午前10時~午後4時
月曜休館
電話:06-6413-1121

あの中村恭子先生の作品をじかに見られるチャンスなので、
まだ行かれていない方は是非行ってみてください。
5月31日までだそうです。

と、まぁ、冗談はさておき、
中村恭子さんは副院長のお母さんなんです。
(陶芸家なのは冗談ではないですよ?念のため)
と同時に、当院のアチコチにいる猫のオブジェの作者さんです。
( ↓ これです )
index-itemimg021
この猫達は、「コルト」という作品の一部を借りているものなので
今は個展出席(?)のため、尼信会館にみんなで出張中です。

120匹で「コルト」という一つの作品になるそうです。
02
もはやどれがウチにいた子か判りません。

勝手に想像しますが、陶芸家にとって作品というのは
きっと自身の内面だったり世界だったりを表現したものなんだと思います。
自分の経験した素敵な事、そうじゃない事、いろんな思いを土に込めて形を作る。
思いを込めて形作っても、焼いた時に割れる事もあるかもしれないし、
想像もしていなかった美しい作品に昇華する事もあるかもしれない。
自分の世界を投影して形を作り、かといって思うがままに行くわけでもなく
そこがまた面白い、というのは子育てと似ていますね。

そんなワケで、
「私はお母さんから芸術センスを全く引き継いでいないから、結構 理解不能な作品ばっかやねん」
という副院長の言に
「なるほど、そうだね~」とニヤニヤしながら答える事になるわけです。


そんな感じで、
陶芸に興味がある方はコチラまたはコチラも。
ではまた次回。

副院長の産休についてのお知らせ

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

お知らせです。

副院長が、来週から割と本格的に産休に入ります。
この何ヵ月か、副院長の診察は午前中のみとさせていただいておりましたが、
それに加えて、月曜日と土曜日は、午前も午後も副院長の診察はお休みいたします。
つまり、副院長の診察日は(いづれも午前診察のみ)とさせていただきます。
副院長がこれまで診察していた患者様は
5月下旬にかけて順次院長が引き継いで診療に当たらせていただきます。
院長の診察は通常通り変更なく行っていますので
病院自体の診察時間・診察曜日に変更はございません。

副院長本人は5月末の出産予定日まで働くと申しておりますが、
無理ができない時期に来ておりますので
上記臨時休診日以外でも、体調によっては突然お休みをいただく事もあるかと思います。
なにとぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。



訂正とお詫び

5月1日のブログ記事
「5月3日(土)は午後の急患対応が出来ない」むねの記載がありましたが
これは誤りで、正しくは5月3日(日)でした。
私の確認不足でご迷惑をかけしてしまい申し訳ありませんでした。

また、
フィラリア症の予防時期が始まる事をお知らせするダイレクトメールに記載していた、
フィラリア検査を受けられた先着100名様へのカレンダープレゼントは、予定数を終了いたしました。
「先着100名」という数字は
昨年の実績では5月中頃までに検査された方全員に行き渡る数を用意したつもりだったのですが
4月中にすべての在庫を使い切ってしまい、楽しみにされていた方には申し訳ない結果となってしまいました。
この教訓を生かして、来年はさらに冊数を増やして対策しようと思いますので、どうぞご容赦ください。

BlogPaint

私は謝ってばかりなので、そろそろ反感をかってしまいそうですから
去年の写真をひっぱり出してきて、子供をだしに使って謝らせてみました。


ちなみにこの後
こうなります

22
怖ぇ。

自分で「怖いでぇ~?」って言いながら突撃してきます。

食べたら呪われます。(体重が意思に反して増える呪い)

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

ゴールデンウィーク後半戦のスタートですね。

当院看護師の谷川さんは、前半戦で、天橋立に行ってきたそうで、お土産を頂きました。


天橋立ミルククッキー
01
股のぞきしている姿を模したクッキーだそうです。


この素晴らしいクッキーの出来栄えを、皆様にもご紹介します。
02
ちょっとだけ見えてくる手?足?に、不隠な空気を感じます。


ズズズズズ・・・・・
03
もう嫌な予感しかしません。



BlogPaint
想像以上。
思わず「ヒッ!」と声が出そうになります。


しゃべらせてみました。
BlogPaint
いや。怖ぇよ。


ポケットを叩くと二つに増えます。
BlogPaint



    これが
1ab6ff80

  ↓  これ

07

正気の沙汰じゃねぇ。


と、いうか、この顔
a

どこかで見たことある怖さと思ったら、

ハンターハンターのナニカ (マンガの登場人物名です)
AA
AC


もしくは
呪怨のこの子
AB(怖いんで画像は小さくしておきます)


人ならぬモノですね。

a

b

c

天橋立の闇は深い。


そんな感じで
ではまた次回。