めふ動物病院週報

宝塚市の動物病院<めふ動物病院>の院長が綴る院内報。 急な休診情報などはホームページよりもこのブログを参照ください。

2015年09月

ではまた来年。

ありがとうございます。
おかげさまで、当院のブログが開設されてから今日で記念すべき2年と3日となりました。
3日て。

デジャブがスゴイですね。
狙っていた、と言う事にしておいてください。

患者様から言われる 「たまにブログ見てますよ」 の声が結構嬉しかったりして、2年もの間ブログを続けることができました。
「毎日見てるから更新して下さい」だと、ヒィッってなるので更新プレッシャーは程々でお願いします。
文字を書きたい気分の時にだけ適当に更新しておけばいいや、
というスタンスですので月報になってしまったりもしていますが、
これからもダラダラと続けて行こうと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



猫と同じくらいのサイズ感にまで成長しました。
_20150921_231304

花火でちょっと車が焦げました。

こんにちは。
宝塚市の動物病院、めふ動物病院です。

この数日、
日中でもあまり気温が上がらず
朝夕にはヒグラシの声が聞こえ
急に秋めいてきた感じがしますね。

深夜である今は、
鈴虫だかコオロギだかの虫の大合唱でうるさいくらいです。
これは秋になったから鳴き出したのか、
はたまた ずっと以前から鳴いていたのだけれど
秋っぽくなったから私の耳に聞こえるようになったのか、
どっちだろうな、と思いながらブログを書いています。

夏が終わりますねえ。

img1441551855973

そんなワケで、夏が終わるとアレですよ。

そう、みなさんお待ちかねの動物愛護週間です。
ホントに待ってた人がいたら教えてください。
むしろ
愛護週間というモノがあるのは知っているけれど、
いつだかは知らない、という人が殆どだと思います。
こういう時こそ、動物病院のブログの出番です。
基本的に、役に立つ情報を配信することがない当院ブログにおいて
年に数回もない、公益性の有る情報を配信するチャンスとも言えます。
そんな訳で、
毎年、9月20日から9月26日までが動物愛護週間とされております。
年に一度、腰を据えて、
動物を飼育するという事や、動物と人間社会の関わり合いについて、
ゆっくり考え、身近な人と話し合ってみてください。

それに合わせて、
2015年10月18日(日曜日)に、
宝塚市役所前の河川敷公園(?)で
毎年恒例の動物愛護フェアも行われます。

あまり「それに合わせて」じゃない感じですが、
1か月ズレるのは例によって計画通りです。
当日(10月18日)は当めふ動物病院は休診となりますのでご注意ください。
パンフレット等が出来上がりましたら
このブログでまたとりあげさせていただきます。

ちなみに、
昨年は9月20日~愛護フェア終了日まで、
当院独自の愛護週間タイアップ(?)企画として
期間中に売れたグリニーズの売上金を保護団体等に寄付する企画を行いましたが、
今年はトリーツ(おやつ)系で同様の企画を考えております。
昨年と同じく受付カウンター横に特設コーナーを作る予定ですので、
企画の趣旨をご理解いただいた上でのご参加を、心よりお待ちしております。

ではまた次回。